FC2ブログ
思考の最果て
雑記、ゲーム、運営サイト関連など、気ままに。毎週金曜に定期更新予定。
プロフィール

白銀(WriteIDEA)

Author:白銀(WriteIDEA)
長野県在住。
ラノベ執筆が趣味なゲーマー。

「やりたいことは全部やる」がモットー

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

新約Ζ
 というわけでこの週末、というか正確には昨日かな。
 劇場版Ζガンダム見ました。映画館じゃ見れないのでレンタルとかですがね(´ω`)
 とりあえずネタバレ(もう気にしなくていい気がするけど)あったりちょっと長くなったりしそうなので見る人は続きからどうぞ。


 確か劇場版Ζその1は宮ちゃんたちと見に行った記憶が。
 その1はそこまで差がなかったから特に違和感は(ハヤトの声優さん変わってたのにはかなり違和感あったけど)なく、新作カットとかで楽しめました。
 その2から、違いが顕著になってきてますね。三部作に圧縮するために、削られた要素が多く、敢えてそこは無視して別の方向へ補完しているという意図は感じました。
 その3にて、結末の違いというのがやっぱり大きな部分ですね。
 賛否両論ありますが、私は別にこれはこれでありかなぁ、と思いました。
 ΖΖに続かない、という意見とかもありますが、そこはそれ、黒歴史の概念でさらっと片付けましょう。黒歴史はどれだけ歴史が繰り返されているかも曖昧になっているものなので、一度宇宙世紀が終わった後、また同じ宇宙世紀を辿って別の結末を迎えている可能性だって包括してると認識すれば良い話かな、と。そうすれば多少ズレのある全てのガンダム作品を肯定可能なので私はそういう認識で、この際「ΖΖに続かないから」とか「結末が違うから」とか「○○が××だったから」とか、そういうレベルでの議論はしない方向で楽しみたいなぁ、と。
 個人的な好き嫌いは別としてね(*´∀`)

 それはさておき、もうウィキとか色んなところで書かれてることもあるので内容とか監督の意図とかはそれを見ても納得、見なくても私は楽しめた気がします。
 特に3での戦闘における新作カットが良く動いて見ていて面白かったなぁ。
 カミーユの「生きるんだろぉっ!」が凄く印象的。でもそれが通じずにエマもレコアも死んじゃうのはカットが勿体無いような、でもそこが富野監督らしいような、複雑な気持ちに。
 そしてビーム・コンフューズ。良くまぁ思い付いたなと。というかGジェネでこのアビリティ持ってるのがΖガンダムだけってのが個人的には寂しいんですが(´・ω・`)
 この時点でカミーユが進化してるなーと思いました。
 それにしても富野監督の言い回しってイイなぁ……。
 あのセンスは見習いたい( ´・ω・)
 ラストの武装解除するΖのモーションが好きです(*´∀`*)

 はてさて、OVA展開のユニコーンはどうなるのかな……。
スポンサーサイト



テーマ:劇場版Zガンダム - ジャンル:映画

TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP