FC2ブログ
思考の最果て
雑記、ゲーム、運営サイト関連など、気ままに。毎週金曜に定期更新予定。
プロフィール

白銀(WriteIDEA)

Author:白銀(WriteIDEA)
長野県在住。
ラノベ執筆が趣味なゲーマー。

「やりたいことは全部やる」がモットー

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

レビュー:ガンダムAGE第三十四回
 というわけで三十四回。
 テンプレみたいな展開だったなぁ。
 
 
38.第三十八話「逃亡者キオ」
 第一印象「( ゚д゚)……キオが逃亡してたのってラスト5分ぐらいじゃね?」
 ヴェイガン製ガンダムの開発は順調に終わりつつあるものの、パイロット認証デバイスのプログラム解析ができないとのことでキオに協力を求めるイゼルカント。キオはルウのための薬と引き換えに、AGEデバイスの生体認証データを渡す。その後、薬で体調が良くなったルウのところへ通いつめるキオ。ディーンはキオに感謝し、キオは二人と交流を深める。一方、アセムはヴェイガンの戦艦の残骸から入手した『見えざる傘』技術を用いてセカンドムーン勢力内へ潜入。部下と共にコロニー内に進入し、部下にはAGEデバイスとAGE3奪回の下準備を指示し、アセムはキオの下へ。襲撃を察知して迎撃部隊が出てくるも、それらをあしらい、警備に閉じ込められたキオを救出。AGE3の下まで誘導し、部下のハッキングで開けられた隔壁から格納庫に突入、AGE3を奪う。脱出するというアセムに対し、キオは薬を届けるためにルウの下へ向かうも、既にルウは死亡。ディーンにルウの日記を渡され、キオは泣きながらコロニーを脱出。コロニーの外では完成したヴェイガン製ガンダムが待ち構え、次回へ。
 さて。
 まぁ、キオが13歳ということを考えれば、目先のものと引き換えにAGEデバイスの認証データを渡してしまうのは仕方が無いのかもしれない。
 が、突っ込むべきところはそこではなく「パイロット認証システムまで真似る必要なくね?」というとこ。
 AGE3のデータを解析してヴェイガンダムを作るのはいいとして、内部システムまで同じフォーマットにするつもりなのだろうか。というか、既に外観のシルエットからしてヴェイガン製MSのものなのに。
 内部システムにガンダムたる何かがあるという説明もされてないはずだし、AGEデバイスを使うMSを動かせるのがアスノ家だけ、というシステムロックぐらいにしか思ってなかったんだけど、違うのか?
 別に性能だけ解析してパイロット認証システムなんてヴェイガンで使ってるもの積めばいいんじゃないのか。
 AGEシステムの利点はAGEデバイスが蓄積したデータで新武装を開発する、ってところなんだから、ぶっちゃけAGEデバイス解析したところで意味がない気が。まぁ、もちろんそれまで蓄積された戦闘データとか、手の内を知るという点では利点かもしれないけど。
 ヴェイガンダムの完成にAGEデバイスの解析が必須だったとは思えないんだけどな……。
 で、キオの交渉も虚しくルウ死亡。
 流れがまんまユリンじゃねぇか!
 仲良くなって、挿入歌と紙芝居モードで楽しいひと時を過ごし、死亡。演出がユリンと一緒じゃねぇか。
 デシルに戦わされて、フリット庇って死んだユリンと違って戦闘には全く関わってないし、元々ヴェイガン在住だったりする差もあるけどさ。
 というか、ルウもイゼルカントも余命半年とか言ってた気がするんだけど、何日経ったんだこれ。キオが10日以上ルウのところへ通ってたようなことは言われてるけど、薬を渡したにしては死ぬの早過ぎやしないか。完治する薬はない、進行を抑えて症状を軽くするだけ、とイゼルカントが言ってたにしても、ルウがそのままで余命半年だとしたらキオの持ってきた薬でいくらか伸びてもいいはず。外に出てはしゃいだから進行が早まったにしても、ちょっとなぁ……。
 イゼルカントが渡した薬が実は何の効果もないものだったとか、ルウとディーンが盛大にキオを騙していたとか、後から色々変えられても困らない状態になってる気がするね。
 何にせよ、戦争という敵対状況によって親しくなった人を亡くしたという境遇自体はキオもフリットと同じに。ただ、キオの場合はヴェイガン側でディーンやルウとの交流やイゼルカントに色々言われたりしていて、むしろ連邦を敵視したとしてもおかしくないような気もする。イゼルカントの言い分を信じるなら、ヴェイガンの状況は連邦のせい、って見方もできるし。
 んでもって海賊(笑)
 何だその待ってましたと言わんばかりの万能っぷりは。
 防衛網とかどうすんだよと思っていたらヴェイガン戦艦のステルスシステムを残骸からサルベージして自分たちのものにして進入。セカンドムーンのコロニー内にもあっさり進入。敵の通信を傍受して大体の場所を把握。脱出時のために部下を格納庫方面に送り込み、建物を熱源(?)センサーでキオの位置を把握して壁を殴って壊しキオを拾い、そのまま格納庫へ。ハッキングでハッチを開け、AGEデバイスも部下が回収、さくっと奪回。
 何その手際の良さ
 ぶっちゃけそれそのままヴェイガン壊滅させられるぐらいの手際じゃないの?
 ステルス使って敵陣深くまで侵攻し、一気に目標を達成する。
 これ、キオ救出の前にヴェイガンの旗艦みたいなの先に潰したらキオ救出の良い目くらましにもなるし、痛手にも負わせられるし、脱出ついでに重要施設とか狙ったりしてイゼルカント潰したりもできそうなもんだけどなぁ。
 こんだけスムーズだともっと色々やる余裕がありそうなもんだけど。本拠地に対してハッキングも成功してるし。
 まぁ、というか、警備がザル過ぎるんだけどね
 連邦もヴェイガンも、どっちも潜入されたりする回はされる側の警備がザル過ぎる。ノーガードなんじゃねぇのかと思うぐらいあっさり通過されていて、呆れる。

 展開にとって都合の良すぎる状況が多過ぎて不自然なんだよなぁ。
 それにユリンの時も思ったけど、何で仲を深めるところを紙芝居と挿入歌のダイジェスト風にするんだよ。そういうところこそきっちりやらないと感情移入できないじゃんよ。ああいう展開での思い出作りだと死ぬキャラだってモロバレだし。

 ゲーム版AGEではどうやらフリット青年編があるらしい。正直どうでもいい。
 というか、そういう補完ストーリーみたいなのは本編がきっちりしていてこそ見たくなるもんだけどなぁ。本編に魅力がないから深く知りたいと思えないんだけど……。
スポンサーサイト



テーマ:機動戦士ガンダムAGE - ジャンル:アニメ・コミック

TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP