FC2ブログ
思考の最果て
雑記、ゲーム、運営サイト関連など、気ままに。毎週金曜に定期更新予定。
プロフィール

白銀(WriteIDEA)

Author:白銀(WriteIDEA)
長野県在住。
ラノベ執筆が趣味なゲーマー。

「やりたいことは全部やる」がモットー

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

週刊 WriteIDEA -2019.7.19-
 <今週の白銀>
 今週は火曜日にFF14のエデン覚醒編ノーマルの実装がありました。FF14は拡張発売時、エンドコンテンツレイドの実装を同時には行わず、2週間開けてからストーリーのあるノーマル難易度のレイドを、さらにその2週間後に零式難易度と呼ばれるエンドコンテンツを実装するというスケジュールを取っています。
 オンラインゲームという特性もあって、エンドコンテンツの早期攻略にはワールドファーストを争うクリアレースの側面もあるため、メインストーリーにも力を入れていて一本のRPGとしてのボリュームも重視しているFF14はそのレースに参加する人たちにもメインストーリーをスキップせず楽しんでもらえるように、かつ拡張で大きく変わるバトルバランスの調整や変更の研究など準備期間を設ける方針になっています。
 新生発売時点では、エンドコンテンツは難易度が分かれていなかったのですが、3.0拡張のタイミングでストーリーを見たいけれど高難易度コンテンツがクリアできない、という層が多かったため、難易度低めのノーマルと、高めの零式と分ける形になり、今に続いています。
 今回のエデンのストーリーは本編のエピローグ的な感じになっていたのですが、となると今後追加されていくメインストーリーはどうなるのか、エデンのストーリーとの絡みはどうなるのかが気になるところです。
 そして噂では明日辺りにPS4版ARKの追加マップが配信されるという話もありますが果たして……。
 
 
 
 
 <創作の現況>
 連載は再開できました。
 
 
 <IDEA Pickup>
 どこかに話題転がってないかな……
 
 
 <娯楽万歳>
 今回も休載(手抜きです)
 
 
 <連載>
 『ユー・アンド・アイ』
 著:白銀   原案:遠藤 敬之 
 #20
 
 
 夕食は済んだ。風呂にも入った。明日の準備を済ませ、後は寝るだけだ。
「それも洗濯ですね」
 シルヴィは英司が髪を拭き終えたのを見て、バスタオルを受け取ると洗濯機の中へと入れに行く。
 これからは炊事と洗濯、掃除や後片付けといった手間が減ることになる。AMATの存在感にまだ馴染みがないせいもあるのだろうが、どこか手持ち無沙汰に思えてしまうところもある。
 世間話でもできればいいのかもしれないが、相手が機械仕掛けであることを考えれば独り言のようにも思えてしまう。いや、言葉の通じないペットに話しかける人は多いのだから、それも慣れということなのだろうか。
 シルヴィが入っていた箱の方に目を向ける。
 あれは単なるケースではなく、AMAT用のベッドでもある。クレイドルと呼ばれるもので、AMATの簡単なメンテナンスベッドとしても機能する。バッテリーの充電と、機体外装のクリーニングが主な用途だが、その他にもAIや機能面のバグチェックなどもしてくれる。
 ユーザーである英司の指示か、あるいはタイムスケジュール設定などをしておくことで、必要に応じて使用する形になる。
 部屋に人間用のベッドは英司のものしかないのだから、シルヴィを起こしたまま眠るというのも気が引ける。というか、夜中にふと目が覚めた時にシルヴィが起きたまま英司をずっと見ていたりしたらそれはそれで怖い気もする。
 シルヴィがリビングに戻ってきたのを目で追う。
「……あの、さ」
「はい?」
 英司の呼びかけにシルヴィが小首を傾げる。
 何と言ったものか、風呂の中でもずっと考えていたことだ。半ばそのために奮発して買ったようなものでもあったのだから、今更その機能を使わないなんて考えは浮かばなかった。むしろ、そのためにここまで自分好みのプロポーションにカスタマイズしたのだ。
「ええと、その……セックス、したいんだけど」
  
 
 ――つづく
 
 
スポンサーサイト



TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP