FC2ブログ
思考の最果て
雑記、ゲーム、運営サイト関連など、気ままに。毎週金曜に定期更新予定。
プロフィール

白銀(WriteIDEA)

Author:白銀(WriteIDEA)
長野県在住。
ラノベ執筆が趣味なゲーマー。

「やりたいことは全部やる」がモットー

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

週刊 WriteIDEA -2019.9.6-
 <今週の白銀>
 9月になってしまいました。
 先週今週と涼しくなってきたかなー、なんて思っていたら昨日今日と気温高めで暑いです。土日も暑くなるのだとか。
 そして今日は『モンスターハンターワールド:アイスボーン』が発売となりました。大型拡張DLCということで仕様変更がちょいちょい入りつつ、マスターランクや新規エリア、モンスターや武器防具の追加が目玉ですね。
 FF14の方もまだまだレベリングなどできるジョブやクラスはありますが、主要な育成は落ち着いているので今週末はMHWIBがメインになりそうです。
 
 
 
 
 <創作の現況>
 『救国のアルザード』12章執筆中。
 
 
 <IDEA Pickup>
 話題探し中。
 
 
 <娯楽万歳>
 とりあえずもうちょっと『MHW:IB』を遊んでみてから取り上げようと思います。
 
 
 <連載>
 『ユー・アンド・アイ』
 著:白銀   原案:遠藤 敬之 
 #26
 
 
 AMATが一般販売され始めた当初こそネガティブな意見も飛び交ったらしいが、その利便性が浸透するにつれて世間に受け入れられていった。メディアはマイナスイメージの報道を長く続けていたが、AMAT事業が軌道に乗ってスポンサーにつくことが増えるとポジティブなコマーシャルをうつようになり、ネガティブな報道は減っていった。
「まぁ、確かに不思議な感じはしてる」
 自分好みに外見をカスタマイズして購入した、という自覚はあるものの、感覚としては見ず知らずの異性がいきなり家で何の違和感や文句も持たず、指示に従って生活を始めている。機械なのだから生活、と呼んでいいものなのかはやや疑問ではあるが。
 用途にもよる部分はあるだろうがAMATとはそういうものだ、と分かってはいてもまだ落ち着かなさはある。確かに、人間とは何か違う、という指摘がしっくりくる。
「そのうち慣れるさ」
 純哉もこの感覚は体験していたのだろうか。
「で、この後は?」
「バイト」
「んじゃ次の休み辺り、見に行っていい?」
「特に予定はなかったかな」
「おっけー、うちのも連れていくわ」
 そんなやり取りをして、英司は大学を後にした。
  
 
 ――つづく
 
 
スポンサーサイト



TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP