FC2ブログ
思考の最果て
雑記、ゲーム、運営サイト関連など、気ままに。毎週金曜に定期更新予定。
プロフィール

白銀(WriteIDEA)

Author:白銀(WriteIDEA)
長野県在住。
ラノベ執筆が趣味なゲーマー。

「やりたいことは全部やる」がモットー

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

週刊 WriteIDEA -2019.9.13-
 <今週の白銀>
 今週は気温が上がったり下がったりが激しくて微妙にしんどい一週間でした。
 昨日からTGSも始まっていて、興味のあるタイトルの新情報は拾って行きたいところ。
 『MHW:IB』の方はひとまずスタッフロールまで進み、エンドコンテンツらしいポイントまで辿り着きはしましたが装備の充実やNPCからの初回報酬付き依頼クエストのクリア状況もまだまだなのであれこれ作っていきたいなーといった感じ。とりあえず今回の娯楽万歳で軽く触れようと思います。
 
 
 
 
 <創作の現況>
 『救国のアルザード』進捗5%ほど。
 
 
 <IDEA Pickup>
 話題探し中。
 
 
 <娯楽万歳>
 というわけで『モンスターハンターワールド:アイスボーン』について触れようと思います。
 大型拡張DLCとの名目ですが、実質的には従来シリーズ作品で言うところのG級追加に相当するマスターランクを追加するまさに拡張コンテンツです。
 
 ボリューム感としては、メインストーリーのクエストの量はDLC抜きの『MHW』の6割前後ぐらいな印象で、思っていたよりも長く感じました。メインストーリーに直接関わらない(倒さなくても話が進む)マスターランクモンスターは多く、装備に関しても新たな派生があったりして、値段に対するボリューム感は十分あるかと思います。
 ストーリーについては生態系急変し過ぎで大丈夫なんだろうかとか、主人公(プレイヤー)の存在が影響でか過ぎ感とかはあったりするものの、ゲーム部分が面白いのでまぁいいか的なところもあったりします。辻褄合わせを重視するとゲーム体験狭めかねないところもありますし。
 
 一部モンスターが持つストレス要素なんかも、それ対策のスキルを組み込んだ装備にすることでかなり軽減されるというかさほど不満がなくなったりする印象もありますから、「ちゃんと装備作って対策しろ」ってバランスになっているような気がします。
 武器バランスやスキルバランスについてはもっとあれこれ作って触ってみないとなんとも言えないところ。前作からゲームバランスを鑑みて調整された部分も多くあるようですし、レベル4装飾品の厳選難易度が気になるところです。
 
 不満点と言えるところは、武器の外見が最終的に固有デザインに到達しないものが結構あるというところでしょうか。「この武器、このレア度、○○Ⅱとかの名前で止まっちゃうの? 過去作では固有グラフィックと固有名あったのに」というのが少なくなくあります。
 グラフィックを新規にモデリングしている都合などもあるのかもしれませんが、性能的にレア度が上がりきらずストップしてしまうものなどには残念感を抱いてしまうのも事実。
 一応、スタッフロール後のマスターランクカスタム強化のシステムで武器にパーツ追加をして外見を一部変更できたりもするようですが、私はまだ本格的にその領域に踏み込めていないので、それによってどれだけ個性や性能を伸ばせるのかはまだよく分かっていません。
 エンドコンテンツらしい「導きの地」というマップのシステムについてもまだ把握し切れておらず、地域のレベルを上げ下げして限定モンスターを狙ったり、限定素材を集めたりというざっくりした印象しか分かっていません。
 正直なところ、『4』や『4G』のギルドクエストシステムにはかなり反感というか面倒くささを覚えましたし、『X』『XX』の二つ名の紙集めや極限化にもかなり辟易していた(そのため『4G』と『XX』は買わなかった)ので、そういった面倒臭さがなく楽しめるものならいいなぁなんて思っていたりします。
 
 新システムのクラッチクロー関連は、武器種によって使用適正に差があるように思えるので、役割分担するのがいいような気がします。連続では出来ませんが、ぶっ飛ばしでダウンを狙ったりするのは効果的ですし、チャンスを作り出すことができるので「乗り」よりも個人的には面白いシステムだと思います。
 
 ともあれ、まだまだ楽しめそうです。
 
 
 <連載>
 モンハン休憩ということで……
 
 
スポンサーサイト



TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP